カテゴリー: 静岡校

米沢紬

untitled untitled

 

山形より、語り部の加藤雄一氏が来て下さり、米沢紬について、お話を聞かせて、いただきました。「全国に米沢紬を広める為にまわっている」とのこと。植物染料(紅花、梅、栗、藍・・・・・)で染められやさしい色めでした。

 

お茶会

untitleduntitleduntitleduntitleduntitled 

 

単衣の御着物をきて、お茶会をしました。

お茶の先生をお呼びして、お菓子の頂き方、お茶の頂き方、を教えていただき、お作法を覚えました。

富士山

富士山が世界遺産に認定されました。

そこで、静岡の人に見せたいと、富士山が絵が描かれた袋帯を見せていただきました。

 

untitled

単衣の着物

まだまだ暑いですが、九月に入り、着物は単衣になりました。長襦袢は単衣

あるいは冬物になります。あわせて、帯締め、帯揚げも冬物に。(季節の先取り)

単衣の御着物を楽しみましょう。

他装

untitled untitled untitled untitled

 

 高等師範科卒業生が、留袖の着せつけを相モデルで練習をしました。

襟もと、特に比翼のところとかが、「紐つかいでやると難しい」と。帯は高さ、お太鼓の大きさ、手の運びにきをつけて・・・・・。仕上がりました。

 

夏休み

来週学院夏休みです。お稽古もお休みの人が多いと思います。お祭り、花火大会、夜店市など浴衣、着物を着る機会があると思います。練習にもなります。ぜひ着てお出かけ下さい。

楽しい思い出を作って下さい。

ビアパーティー

P1080555P1080556

7月25日ビアパーティーをしました。生徒さん達浴衣、夏着物で参加、皆さんとても上手にきてこられました。楽しいひと時をすごしました。先生たちによる帯結びショー。この夏のおまつり、花火大会に「結んであげられそう」と評判でした。

 P1080578静岡出身の「森一馬」さんが来てくださり、ミニコンサート。大いに盛り上がりました。

 untitled生徒さんが、民謡を披露してくださいました。

untitled untitled untitled

源一坊

untitled untitled 

 

西陣織屋、三代目中村直人先生がいらしてくださいました。

地球にやさしいバンブー糸、竹酢液を使って、着物、帯を作られてるそうです。帯の文様には色々意味があり、先生が語って下さると。みんな納得!感心してました。

いつまでも勉強ですね。

極みの会

untitled untitled untitled今日極みの会がありました。

 

夏に向かい、半幅帯結び方を復習しました。生徒さん同士で相モデルになって背中に結んでみました。卒業してから、時間がたつと忘れてしまうことがあるので、参加されると良いですよ。

金華山織り

untitled untitled

 

金華山織りの帯を持って来ていただきました。モール織りとも、輪奈織りともよばれています。

ピアノ線を入れて織りあげ、後から抜き取るとループ状になります。昔よりピアノ線が細くなっているようです。また写真の様に太い糸で織られている物もあります。